スクート エアバギー 比較

スクートとエアバギーを比較

大人気のストッケ スクートとエアバギーココブレーキモデルを比較してみました。

 

さすがにすごく売れているエアバギーココだけのことはあります。
比較表を作ってみると、はっきり言ってエアバギーココブレーキモデルがほとんどの点で優っていました。

 

ストッケ スクートの良い点は、起立時の全長が64cmしかなく、カフェやレストランでそのままハイチェアとして使える点ですね。
そしてもちろん、売れ過ぎているエアバギーココブレーキモデルですから、ストッケ スクートの方が価格もちょっとお高いのもあって、希少性と「セレブ感」は優っていると言えますね。

 

あとはそのデザイン。デザインがやはり洗練されています。
ストッケ スクートは発売されて間もないので、まだまだ芸能人をはじめ、セレブな方の「使っているよ〜」というブログなどは確認できませんが、セレブな方たちが放っておくはずがありません。

 

そうなってくると、真っ先にストッケ スクートを選んで使っているあなたが一目置かれるのは間違いないでしょう!

 

項目名

ストッケ スクート

エアバギー ココブレーキ

サイズ 重量:11.8 kg 耐荷重:17kgまで(シート15kg、荷台2kgまで) 重量:9.5kg 耐荷重:20kgまで(シート15kg 荷物5kgまで)
総重量 起立時:幅54 cm 全長64 cm 高さ 111 cm折畳時:幅54cm 奥行37cm 高さ70cm 起立時:幅53.5cm 全長96cm 高さ104.5cm 折畳時:幅53.5cm 奥行40cm 高さ82cm
カラー

 

全部で7種類

・ブラウン・レッド・ダークネイビー・パープル・ベージュ・ライトグリーン・ブラックメラーンジ

全部で12種類

・リリーピンク・グリーアップル・マリンブルー・チェリーレッド・シトロン・グレープ・インディゴグレイ・グリーンティー・エスプレッソ・キャメル・スモーキーグレイ・ブラック&ブラック

チャイルドシート 別売りのチャイルドシート(STOKKE iZi GO )取付で可能 エアバギー(AirBuggy) マキシコシベビーシート専用 取り付けアダプター (COCO専用) 取り付けで可能
ブレーキ シングルブレーキソリューションペダルを踏むだけで後輪にブレーキをかけられます。 ハンドブレーキ手元で速度をコントロールしながら安全に走行することができます。
希望小売価格 69,300円(税込) 50,400円(税込)
実勢価格 69,300円(税込) 42,800円(税込)
標準装備 スクート専用モスキートネット、レインカバー ショッピングバスケット・ドリンクホルダー・レインカバー・エアポンプ・リストストラップ

 

 

 

ストッケ スクートの詳細